すちゃらかぁん。

好きなことをだらだら書いちゃってます。

【千葉へゴー!】 うげっ☆ お写真だらけのmicroSD。

 

どもども、古臭いタイトルだこって(笑) ざれんですー。

 

 

ちょっと古さ感じるノリと新しいワードのベストマッチです!(キリッ

 

 

 

とまぁね、ワタクシ、土曜日にお父さんと千葉県へと行ったんですよ。

水を汲んだりミーハーな我が父が今話題だと言う桟橋にお写真を撮りに行ったり等ね。

 

それで僕も行くだけじゃあ勿体ないだろうとブログのネタにすることにしたんです(笑)

土曜日のお話って考えるともう水曜日ですし大分遅れましたが(いつものことだ

 

 

さぁまず。

 

f:id:zaren_13:20180718154058j:plain

 

久留里駅ですね、お車で来ているのでここには用はなかったのですがお隣にあるトイレ

で用を。。。

 

うまくない...か。

 

 

電車が止まっていました、カラーがいいですね!結構好き。

 

f:id:zaren_13:20180718154528j:plain

 

確かまだ朝の5時過ぎくらいだったので始発かな?しばらく止まっていました。

 

 

ここからすぐの所にお水を汲める場所があります。

 

f:id:zaren_13:20180718155016j:plain

 

ペットボトルに水を入れつつ僕もちょっと手ですくって飲んでみました、めっちゃ冷た

あいし、おいしいのです!

これは名水だぁ...。

 

あ、前のお車は先客様のです、我々のモノではないですヨ。

こんなお高そうなの買えない(笑)

 

 

続いては白浜へ、食事タイムですよ。

 

間結構省いたから白浜着いた時点でもう9時くらいです(笑)

 

 

どうやらこの日は海女さんのカレーフェスタなるものをやっていてみなさんバタバタし

ていました、あとは時間もあって全然お店が空いてなかった(笑)

 

 

唯一空いていたお店のおっちゃんに呼ばれそこで食事をすることに。

 

余裕で海鮮丼を頼みました、すごく食べたい気分だったのです(笑)

しかもおっちゃんは米を多くしてくれると言うのです、最高じゃなぁい。

 

お写真は撮れませんでしたがその味、マジ最高。

豪華に入った酢飯がもうたまらんでした。

 

 

ああぁあお店の名前覚えておくべきだった!!

 

 

しまったな...。

 

 

あ、白浜観光協会の海女さんポスターが貼ってあったんですがそれがエロかった()

気になったら「白浜・海女さん・ポスター」で調べるですよっ!

 

 

そのお店で海鮮丼が来るのを待っている間おっちゃんが灯台に行くといいと教えてくれ

ました。

 

次の行き先はお店から歩いてすぐの灯台

 

 

f:id:zaren_13:20180718160356j:plain

 

太陽の光の力によって保安官さんがすっごくカッコよく見える...(笑)

 

正式名称、野島埼灯台といいます。

 

この日もまた、たまたま150周年記念で灯台内が無料開放されていました。

やったね。

 

さぁれっつら。

 

 

f:id:zaren_13:20180718160648j:plain

 

f:id:zaren_13:20180718160823j:plain

 

ああー、確かぁぁー、できた年が書いてあるんだったと思います。

すぐ横に解説があったんですが暑さで頭やられましたね(言い訳)

 

 

この上はぐるぐると階段が続きます。

 

f:id:zaren_13:20180718161019j:plain

 

その段数77段、この階段が後に僕とお父さんに悲劇を与えるわけですが...。

まぁその話はいらないでしょう!

 

 

f:id:zaren_13:20180718161308j:plain

 

f:id:zaren_13:20180718161400j:plain

 

f:id:zaren_13:20180718161431j:plain

 

はぁい、上から見た景色3連発です。

すごいね、場所によってはもう南国みたいな感じなんですよ。

 

暑さもあって(笑)

 

とにかく海が綺麗だったのでした!

 

 

さぁ降りました、下から別の場所で灯台を撮ってみましたよ。

正に南国感出るように(笑)

 

f:id:zaren_13:20180718161902j:plain

 

どう?それっぽくない?(笑)

そうでもない?

 

 

少し右の方へと進んで行くと、

 

f:id:zaren_13:20180718162109j:plain

 

あぁこれは、、、僕が無意識にやってしまうようになった必殺・誰得斜め撮りですね。

 

えっと、伝説の岩屋と呼ばれる場所です。

 

f:id:zaren_13:20180718162401j:plain

 

その岩屋の中に祀られている大蛸さんです、この手前には貝殻が置いてあってそこにお

金を投げ、入ると開運間違いなしというのです。

 

もう見る限りそこら中お金だらけでしたけども、貝殻に入ってるのもありました。

僕は一文無しなもんで投げられませんでした、開運~。

 

 

さぁ本日の締めなわけですが、お父さんの言う話題(らしい)桟橋へ。

南房総市の原岡海岸です。

 

南房総市はちょこちょこ来ることはありましたがここらへんは初めてでびっくりしたこともありましたがそれは話さずとです。

 

 

とまぁその桟橋をひたすら撮りまくったものですからmicroSDカード内がこの桟橋ばっ

かになっちゃいました(笑)

 

f:id:zaren_13:20180718164217j:plain

 

これが最初ですね、まだ太陽が出てます。

右の方には1枚でもいい写真を撮ってやろうと待機している一眼勢がもう既にいました

が僕らはそんなんじゃないので、せっかくだし奥へ行ってみました。

 

f:id:zaren_13:20180718164512j:plain

 

先端です~!

初めてのお靴公開(笑)

コンバース愛好家です。

 

ちなみにこの後水がやってきて僕のこのお靴はびしょびしょになるのでした。

 

 

f:id:zaren_13:20180718164841j:plain

 

めっちゃ飛ばしてもう日が落ちるぜ!って頃。

段々と橋へ行く人も減ってきて良さげなお写真になってきました。

 

f:id:zaren_13:20180718165018j:plain

 

落ちたぁぁぁ!!

しかもお空がめーちゃくちゃ綺麗に。

さらにさらに、人も完全にいない状態で撮れた今日一のお写真です!

 

他は人が写り込んでるのが多すぎてほとんど没ですね。

 

これにエフェクトでもかけたらもっと良くなると思いますしインスタ映えもできそう。

あとでやってみよう。

 

 

ついでに落ちる前桟橋の奥で海とお空を撮ったのですよ。

 

f:id:zaren_13:20180718165357j:plain

 

これをしばしのブログ背景にしようと思います、綺麗でしょ?

 

 

 

桟橋もお水も海鮮丼もいいものですから是非みなさん、今年の夏は千葉へ行こう!

マジでオススメですよ!

 

 

 

おしまい!

 

 

 

お写真貼りつつの記事はスピーディーにやらないと途中失速して調子狂っちゃうんです

よね(笑)

今回も桟橋のお写真多すぎるやろぉぉぉって言ってたら失速しました。

 

 

ではでは~。

 

 

記事内の版権画像、映像等は元の権利者様に帰属します。                                     Copyright © 2014-2018 Zaren_Oberio All Rights Reserved.